Category カメラ

Fujifilm F770EXR FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード

Fujifilm F770EXR FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード
Fujifilm F770EXR FinePix Camera Firmwareをダウンロードしてください。 ほとんどのト ラベルズームライバルと同様に、F770EXRはポケット用に作られているので、実際のカメラではしっかりとグリップすることができません。 F770EXR富士フイルムがデジタルカメラにおそらく最初の「戦利品」を導入している間に、顕著なカーブと前部の左端に垂直のゴムストリップがあります。 右上のふくらみは、親指用のFujifilm F770EXR FinePixの休憩場所を提供し、後方に傾斜した撮影モードダイヤルがそれを突破します。Fujifilmが提案する異常な動きにより、コントロールのアクセスが容易になり、操作が速くなります。カメラのその部分が溶けているように見えると同時に、実際に非常にクールです。 もう一度シャッターレバーの横にあるFujifilm F770EXR FinePix埋め込み式トッププレートボタンを介してカメラの電源を入れ、もう一度ズームレバーで囲みます。 F770EXRは、最初のショットを発射する前にアクティブ化されてから2秒未満で終了します。リアLCDが生命に破裂し、レンズが最大の広角まで伸び、機械的な可聴音が聞こえます。 シャッターリリースボタンとオートフォーカスシステムの半押しは、富士フイルムの主張する0.16秒の速度に合わせて、ほぼ瞬時に行われます。ここにもそこにもありませんが、オン/オフスイッチはクールな青色のライトで光ります。これは、Samsungのコンパクトレンジに組み込まれている同じ機能を思い起こさせます。 また、レンズの真上のトッププレートには、F770EXRの主な機能の1つであるGPSが組み込まれた滑らかな塊のハウジングがあります。カメラはあなたの場所をすばやく認識し、経度と緯度の座標、または新しい高感度アンテナのおかげで認識された場合はFujifilm F770EXR FinePixの名前を表示します。その後、場所名で画像を検索し、フォトブックアシスト機能を使用してフォトブックを作成できます。 F770EXRは、特定の写真が撮影された場所に移動することもできます。既存の場所からの距離と方向を提供することで、iPhoneライトのように機能します。また、ランドマークナビゲーターオプションは、近くのランドマークに警告し、写真にタグを付けたり、カメラを下に向けてコンパスとして機能します。 富士フイルムF770EXR FinePixの新しいMYランドマーク機能を使用すると、カメラ内のお気に入りの場所を選択できます。最後に、カメラは写真間のドットを結合し、ルートログオプションを介してイラストマップを作成できます(ただし、これをオンにすると、バッテリーの消耗が早くなります)。一方、写真ナビモードでは、前の場所からの距離と方向が表示されます。 GPSは、恒久的にオンにするか、F770EXRがオンになったときに手動でオフまたはオンにすることができます。最初のオプションは、あるエリアから別のエリアにすばやく移動し、カメラが再び信号にロックするのを待ちたくない場合に役立ちますが、バッテリーの消耗が早くなります。 F770EXRのGPSレシーバーは、これまでに確認した他のほとんどのGPS対応カメラよりも優れており、ロンドン中心部のビルトアップで撮影した画像の大部分の正確な位置情報を保存しているため、このカメラは都市部だけでなく都市部にも役立ちます田舎の写真家。 GPSのFujifilm F770EXR FinePixの主な欠点は、バッテリーの寿命が長くなることです。カメラでは、GPSをオンにした場合、300枚ではなく、175枚以上のショットしか管理できません。 F770EXRのトッププレートに、カスタマイズ可能な新しいFnボタンが追加されました。これは、ISO、RAW、ダイナミックレンジ、AFモードなど、11種類のオプションのいずれかに設定できます。カメラには専用のISOボタンがないため、これはおそらくFnボタンの最も論理的な選択です。 奇妙なことに、F770EXRの別のスターターン、その高速連続撮影速度には外部制御がありません。代わりに、連続メニューオプションでは、オフ、トップ4、ベストフレームキャプチャ、3種類のブラケット(露出、フィルムシミュレーションモード、ダイナミックレンジ)の4つのオプションが表示されます。 トップ4を選択すると、毎秒8フレームで8枚のフル解像度の写真を撮ることができます。これは、Fujifilm F770EXR FinePixの最もコンパクトなカメラよりも高速で、ほとんどのDSLRでも同じです。軟膏の唯一の飛ぶことは、8つのうち4つだけが実際にメモリカードに保存されることです。 Fujifilm F770EXR FinePix Best Frame Captureを選択すると、焦点を合わせた瞬間から8メガピクセルの解像度で11fpsで撮影し、事前に記録されたフレームを含む最大16枚の画像を保存します。バーストが完了すると、カメラがバッファをクリアするのに15秒以上かかります。その間、別の写真を撮ることはできません。 Fujifilm F770EXRが4メガピクセルの解像度で最大32フレームの高速11fpsで撮影する別の連続撮影速度もあります。…

Fujifilm F775EXR FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード

Fujifilm F775EXR FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード
Fujifilm F775EXR FinePix Camera Firmwareをダウンロードしてください。 また、モーシ ョンFujifilm F775EXR FinePix検出機能も含まれています。これにより、カメラはISO速度を上げて、動きを検出したときに暗い場所でより鮮明な画像をキャプチャできるようにします。 富士フイルムのEXRセンサーは、写真家が3つの方法のいずれかで利用することができます。高解像度(HR)モードで16メガピクセルの解像度で撮影するか、低ノイズ(SN)モードで8メガピクセルの画像を撮影して、暗い場所でフラッシュなしで撮影するか、ダイナミックレンジ(DR)モードで撮影するかを選択できます。シャドウとハイライトの最適なバランス。 Fujifilm F775EXR FinePix後者は100-1600%に及ぶ5つの強みを提供します。選択したシーンまたは被写体に最適なものを決定できない場合は、カメラをシーン検出EXR自動モードのままにして、カメラが自動的に選択するようにします。 特に興味深い2番目の撮影モードは、誤解を招くような名前の付いた詳細モードです。このモードには、実際にはすべての経験レベルに適した6つのオプションがあります。 Fujifilm F775EXR FinePixの最初の撮影モードは、新しいAdvanced Filterです。これは、その名のとおり、写真を撮るときに適用できる6つの芸術的なフィルターを内蔵しています。オプションは、おもちゃのカメラ、ミニチュア、ポップカラー、ハイキー、ダイナミックトーン、パーシャルカラーです。そのため、他の競合モデルではこれまで見たことのないものはありません。 次は、ソニーの人気のスイープパノラマ機能にインスパイアされたモーションパノラマオプションです。これにより、三脚を使用せずに360度のパノラマ画像を非常に簡単にキャプチャできます。左、右、上、下のどちらから開始するかを決定する必要があるのは、カメラを手に持って「スイープ」しながら、Fujifilm F775EXR FinePixシャッターリリースを押し続けます。 露出補正は、スイープを開始する前にFujifilm F775EXR FinePixで利用でき、シャッターボタンを押すと露出が固定されます。掃引が完了すると、カメラは必要なすべての処理を実行し、完成したパノラマ画像を表示します。 間違いなく楽しいですが、いくつかの落とし穴があります。 Fujifilm F775EXR FinePixの最終パノラマは比較的解像度が低く、掃引が遅すぎる場合、またはシャッターリリースボタンを早く離した場合、パノラマが切り捨てられます。露出がシーン全体で変化する場合、パノラマの開始時に選択された露出値に応じて、一部の領域が露出オーバーまたは露出不足になります。 最後に、人々、そして実際にFujifilm F775EXR FinePixは、フレーム内で移動するものはすべていくつかのゴーストアウトラインとして記録されます。つまり、実際に記録できるのは、静的で空のシーンのみです。これは、Sweep Panorama機能の最新の反復で解決されたものです。 プロローライトモードはマルチブラケットテクノロジーを使用し、一連の4つの高感度/低ノイズショットを連続して撮影し、それらをFujifilm F775EXR FinePixを単一の露出よりもノイズの少ない画像に結合します。この撮影モードの例は、画質ページで確認できます。 プロフォーカスモードを使用すると、背景をぼかしやすくなり、コンパクトデジカメラが従来苦労していたポートレートに最適です。多重露出アドバンスモードでは、Fujifilm F775EXR FinePixは2つの別々の画像を1つに結合できます。3Dモードは、異なる位置から撮影された2つの個別の写真から合成されたリアルな3D画像をカメラ内で自動的に作成します。 ダイヤル上のFujifilm F775EXR…

Fujifilm F800EXR FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード

Fujifilm F800EXR FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード
Fujifilm F800EXR FinePix Camera Firmwareをダウンロードしてください。 私の意見で は、F800EXRは、過酷な環境を含むFujifilm F800EXR FinePixのどこにでも行くのに十分なタフです。 F800EXRのユーザーインターフェイスは論理的で複雑ではありません。すべてのコントロールは明確にマークされ、適切に配置され、右利きの射手が簡単にアクセスできます。 F800EXRのシャッターボタンはかなり大きく、標準の前後のズームタブで囲まれています。ズームタブはかなり小さいですが、広角から望遠、そして後方へのズームはスムーズで簡単で、かなり正確です。 Fujifilm FinePix F800EXRのメニューは、わかりやすく、論理的で、包括的で、簡単にナビゲートできます。メニューはやや複雑になることは避けられませんが、直感的ではなく、フォントサイズが大きいため読みやすくなっています。撮影モードは、完全自動モード、シーンモード、完全手動制御、および便利なパノラマキャプチャモードを組み合わせた、かなり典型的なコンパクトデジタルカメラです。 現在利用可能なほとんどのデジタルカメラと同様に、F800EXRは光学ビューファインダーを提供していないため、すべてのフレーミング/構図、画像レビュー、WiFi、およびFujifilm F800EXR FinePixメニューアクセスの雑用にはLCD画面を使用する必要があります。 F800EXRには光学ビューファインダーがない場合がありますが、わずか数年前の業界標準のLCD解像度の2倍の230K解像度の3.0インチの大型LCD画面を備えているため、この省略を補うことができます。 F800EXRの広視野角(160度)3.0インチTFT LCDは明るく非常にシャープ(460,000ピクセル)、色相(色)正確、流動的であり、情報ディスプレイはこのカメラの対象者が必要とする可能性が高いすべての情報を提供します。 LCDは薄暗い照明でゲインアップ(自動的に輝度を上げる)し、セットアップメニューを介して個々のシューターの好みに合わせて調整されたFujifilm F800EXR FinePixを輝度にすることもできます。 F800の3.0インチLCD画面には、タッチスクリーンコントロールや、傾斜や回転の機能がありません。初期のFujiデジカメの一部は、光沢がありすぎて明るい屋外照明ではほとんど役に立たないLCDを備えていました。 F800EXRは、この分野で以前の製品よりも大幅に改善されています。このクラスのデジタルカメラでは、アンチグレア/反射防止LCDコーティングが平均よりも著しく優れています。 Fuji F800EXRは、高度な撮影モードを含む包括的な撮影モードの選択肢を提供し、ユーザーにとって非常に便利です。さらによく設計された処理および露光システムは、私が最近使用した中で最高の処理および露光システムの1つです。 ユーザーは露出モードを完全手動またはシャッター優先または絞り優先に設定でき、自動ISO(ISO 100 – 12,800範囲Fujifilm F800EXR FinePix ISO 6400および12800ブースト付き)、自動WBモード、デフォルトTTL(スポットおよび手動)に常に依存できます。測光も利用できます)測光システム、および非常に幅広い範囲の撮影シナリオで信頼性の高い非常に優れた画像を確実にキャプチャするためのスナッピーAFパフォーマンス。 F800EXRは、マルチエリア、センター、トラッキング、シングル、連続、顔検出AFなど、さまざまなフォーカスオプションを提供します。 F800のオートフォーカスは、長い焦点距離で撮影する場合でも、まともな照明ですばやく確実に正確であることがわかりました。しかし、カメラは時々暗い場所で焦点を見つけるのが困難でした。ショットからショットまでの時間は非常に速く、フラッシュのない写真の間は約1秒です。 F800の小さなマルチモードポップアップフラッシュは、自動、オン、オフ、赤目軽減、スローシンクなどの人工照明オプションの最小限の選択を提供します。私の非常に限られたフラッシュの使用に基づくと、F800のフラッシュリサイクル時間は2〜4秒です。フラッシュの最大距離(Fujiによる)は3.7メートル(12フィート強)です。 F800EXRは、画像とビデオをSD、SDHC、SDXCメモリメディアと30MBの内部ストレージに保存します。 Fuji…

Fujifilm F820EXR FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード

Fujifilm F820EXR FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード
Fujifilm F820EXR FinePix Camera Firmwareをダウンロードしてください。 これは私たち が購入したこれらのカメラの2番目のFujifilm F820EXR FinePixカメラです。画質が気に入りました。それを使った3回目の旅行で、どういうわけか水が入った。人為的ミスの可能性が高いですが、よく分からないので、星の形に落としたのは、たとえユニットでなくても、どういうわけか適切に密閉できない設計になっていたためです。または、使用の合間だったので、シールが乾燥していた可能性があります。私たちはそれについて私たちが好きなことを話す別のものを購入しました。高品質の写真を撮れるようにしたいと思ったグレートバリアリーフへの生涯の旅で、これを一度購入しましたが、高額なダイビングのFujifilm F820EXR FinePixカメラカメラを1回の旅行で購入する理由がほとんどないことを知っていました。これは完全に法案に適合しました-意味のあるほど安価であるが、驚くほど良好な写真品質を備えています。優れた購入。私たちは同様の旅行に行く他の人にそれを貸しました、そして彼らは同様に良い経験をしました。 実のところ、この製品はFujifilm F820EXR FinePix Cameraを水中で非常にうまく機能させました。面白い写真がたくさん撮れました。バッテリーは1日静かに持続します。価格のために良いカメラです。 私の子供たちのFujifilm F820EXR FinePixカメラは、フィリピンに行ったときにそれを使用しました。彼らはほとんどの時間を水泳とシュノーケリングに費やし、これは完璧なカメラでした。彼らはそれを使って楽しんだ。このカメラは使いやすく頑丈ですが、主なユーザーベースは子供です。休暇で行く子供たちに強くお勧めします。 使いやすいFujifilm F820EXR FinePix Cameraである軽量カメラ。それは防水で、水中で素晴らしい写真を撮ることが好きでした。 wi-fiで写真を転送する機能を持っていることが好きだった。カメラから私の電話に写真を転送し、友達と共有するのは簡単でした。 このカメラは、Fujifilm F820EXR FinePix Cameraシュノーケリング、ビーチやプールでの撮影、長時間の険しいハイキングに最適です。画質は私の携帯電話よりも優れており、優れたバッテリー持続時間を持ち、数滴の落下にも耐え、まだ新品のように見えます。 このFujifilm F820EXR FinePixカメラカメラは価格の割に素晴らしいです!ハイエンドのネームブランドよりも奥行きがありました。私はそれをお勧めしませんが、写真を撮ることに気を取られました。私は私の深さを見て、私は75フィートでした。そしてまだ写真を撮っています。写真がもっと上達したら、いつかはアップグレードしていきます。とりあえず、このカメラでたくさんの素晴らしい写真を撮ります。水中写真への愛を紹介してくれました。 優れた機能を備えた全体的に素晴らしい防水Fujifilm F820EXR FinePixカメラカメラ。すべてのポートに便利な1つの開閉ドアがあり、ユニットに水が入るリスクを軽減します。素晴らしいスタイルとサイズ。唯一のことは、バッテリーの寿命がそれほど長くないことです。フル充電を2回行ったところ、毎回、バッテリー寿命がすぐにレッドゾーンに落ち始めました。しかし、全体的に素晴らしいコンパクトな防水カメラ。 カヤックツアーに使用され、非常に頑丈なFujifilm F820EXR FinePixカメラで、水中と水中で素晴らしい写真を撮ります!私たちはカメラに非常に厳しいです、そしてこれらはかなりよく続きました。強くお勧めします! 雨の多いOR&WAの屋外で、一脚の屋根と雨樋の写真にこれを専門的に使用しました。写真とハードウェアの両方で驚くほど良好なFujifilm F820EXR FinePixカメラ品質。 この水中カメラが大好きです。 Fujifilm…

Fujifilm F900EXR FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード

Fujifilm F900EXR FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード
Fujifilm F900EXR FinePix Camera Firmwareをダウンロードしてください。 Fujifilmは、こ のFujifilm F900EXR FinePixカメラカメラで遊ぶための多くを提供します。そのため、メニューシステムとすべてがどこにあるかを学ぶには時間がかかる場合があります。使用しているモードも、使用しているモードによって異なります。富士フイルムのカメラマニュアルには、さまざまな撮影モードで利用できるすべての機能のリストが含まれています。 重要な設定にすばやくアクセスできるように、上部にFujifilm F900EXR FinePixカメラのプログラム可能な機能ボタン(Fn)があります。 ISO、画像サイズまたは品質、ダイナミックレンジ、フィルムシミュレーション、露出測定、フォーカスモード、または顔検出用に設定できます。 F900EXRの上部にあるFnボタンを組み合わせると、背面にE-Fnボタンがあり、基本的には背面のボタンを2番目の機能セットにマッピングできます。フォーカスモードやホワイトバランスをすばやく変更したいですか? E-Fnボタンはそれを行うためのものです。ショットにぴったりの設定を実際に見つけたい人にとって、それは素晴らしい設定です。 少しがっかりしたのは、ちょっとしたFujifilm F900EXR FinePix Cameraがポップアップフラッシュだということです。うまく動作しますが、手動フラッシュなので、必要に応じて手動でポップアップする必要があります。さらに、角度を付けて戻すことができるという事実にもかかわらず、その位置では発砲しないため、バウンスフラッシュとして使用できません。 しかし、おそらくもっとがっかりするのはバッテリーの寿命です。定格は260ショットですが、最速のパフォーマンス、ズームを頻繁に使用する、フルHDまたは高速の動画を頻繁に記録する、または連続撮影モードを使用すると、空に速くなります。また、Fujifilm F900EXR FinePix Cameraカメラの内蔵Wi-Fiを利用する場合、そのマークに到達することを期待しないでください。利点として、そのバッテリーパックはかなり安価ですので、ご自分でお願いし、予備のバッテリーを2、3個手に入れてください。 カメラからAndroidまたはiOSモバイルデバイスに直接(一度に30枚まで)ショットを送信する。基本的に、スマートフォンまたはタブレットにコピーするカメラで写真を選択し、そのデバイスでFujifilmのカメラアプリを開き、画面上のFujifilm F900EXR FinePix Camera Connectボタンをタップします。運が良ければ、2つは直接接続されますお互いに、画像の送信を開始します。 カメラに接続し、スマートフォンまたはタブレットを使用してカメラのコンテンツを閲覧することもできます。その方法で写真を選択して転送することもできます。 スマートフォンへのWi-Fi接続を使用して、撮影中に写真にジオタグを付けることができます。また、Fujifilmデスクトップソフトウェアを使用すると、カメラを使用してホームワイヤレスネットワークに接続し、カメラで自動的にショットをWindowsコンピューターにバックアップできます。 F900EXRの撮影モードには、セミマニュアルコントロールとマニュアルコントロールまでの2つのオートモード(シーン認識ありまたはなし)が含まれています。手動モードでは、使用可能なシャッタースピードは8秒から始まり、1 / 2,000秒まで下がります(ただし、使用するISOに依存します)。選択可能な絞りには、ワイド端のf3.5、f7.1、およびf10、望遠端のf5.3、f11、およびf16があります。 Fujifilm F900EXR FinePix Cameraシーン認識オート(Auto EXR)は、108の異なる撮影パターンを検出できるようになり、FujifilmのEXRオプションが含まれています。これらは、高解像度優先度、D範囲優先度、高感度および低ノイズ優先度で構成されます。 Fujifilm F900EXR…

Fujifilm F1000EXR FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード

Fujifilm F1000EXR FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード
Fujifilm F1000EXR FinePix Camera Firmwareをダウンロードしてください。 Fujifilm F1000EXR FinePix Cameraページをスクロールすると、セットアップ(青いスパナ)メニューにアクセスできないことに注意してください。タブを左に移動し、そのようにして下にスクロールする必要があります。ほんのわずかなことですが、あなたを苛立たせるのはそのような小さなことです。おそらく、カメラから離れるだけでは不十分です。 再生は、Fujifilm Finepix F900EXRがオンでもオフでもスイッチにアクセスできます。カメラの電源が入っている状態で、シャッターボタンを半押しするだけで(フォーカシングのように)、撮影に戻ることができます。画像は全画面表示され、画像データはまったく表示されません。 Fujifilm F1000EXR FinePix Cameraカメラの下部にあるDispボタンを押すと、画面にさまざまな情報を追加できます。 [詳細情報]オプションを選択すると、ヒストグラムを取得することもできます。さらに、ISO設定、絞り、シャッタースピード、フィルムシミュレーション、フラッシュステータス、露出補正設定、日時、ダイナミックレンジ設定、解像度が表示されます。 箱には、始めるための基本的なマニュアルが含まれる書類の小さなプラスチックパックが入っています。 Fujifilm F1000EXR FinePix Cameraフルマニュアルは、同じくパックに入っているCDにあります。さまざまな言語で利用できるので、印刷を減らして木を節約できます。 FinePix Studioバージョン4.2と、WindowsとMacの両方のrawファイルコンバーターもあります。 このパックの下に、リチウムイオンバッテリー、充電器、USBケーブル、リストストラップで安全に包まれたカメラがあります。残念なことに、最近、企業はメモリカードを提供していませんが、Fujifilm Finepix F900EXRには、外部メモリが不足した場合に写真をいくつか保存するための内部メモリがあります。最高品質で撮影した場合、カメラには2枚の写真しか保存されないので、重要なことをこれに依存しないでください。バックアップ計画としてのみ使用してください。 このレビューのすべてのサンプル画像は、16メガピクセルのJPEG設定を使用して撮影されたもので、平均画像サイズは約5Mbです。 Fujifilm FinePix F900EXRの感度範囲はISO 100から12800です。ISOが低い場合、写真品質は非常に良好です。画像は滑らかでノイズがなく、リアルな色とエッジの定義を示します。これは、低い設定でも継続されます。 今、私たちが非常にうるさい場合、フル倍率で写真を見ると、暗い領域にFujifilm F1000EXR FinePixカメラのノイズが透けて見えます。ただし、通常の表示では何も気づかないため、この段階ではマークを付けないようにします。それでも、それはより高い設定には適していません。 通常の距離で写真を見るのは、実際に気づくISO 800あたりまでです。実際には、ISO 400でノイズが顕著に発生し始めます。 暗い領域を少し滑らかにして、塩とコショウのノイズを取り除きます。 ISO…

Fujifilm XP30 FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード

Fujifilm XP30 FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード
Fujifilm XP30 FinePix Camera Firmwareをダウンロードしてください。 5倍光学ズームは高 速で応答性に優れています。それは段階的に範囲を通過し、私たちはなんとか15ステップを獲得することができましたが、それはそれよりもうまくいく可能性があると感じました。 Fujifilm XP30 FinePix Cameraの問題の1つは、それが生み出す純粋なノイズです。 腕の長さでそれを保持していても、カメラがズーム範囲をスクロールするときに、クリック音が聞こえました。残念ながら、ビデオモードでは、クリックがアンプを介して実行されたように聞こえます。これは、音量が大きくなり、現在の時代では、まったくノイズを発生させないはずです。 Fujifilm FinePix XP30では、デジタルコンパクトカメラで通常よりも長く電源ボタンを押し続ける必要がありますが、起動時間は1秒未満です。フォーカシングも比較的速く、カメラでは3種類のフォーカシングが利用できます。標準および顔検出だけでなく、メニューシステムにはAFサブジェクトトラッカーもあります。 トラッキングを有効にするには、ナビゲーションパッドの左ボタンを押し、キャンセルする場合はもう一度押します。被写体にロックされている間、フレームから離れるか、キャンセルボタンを押さない限り、その領域のフォーカスをFujifilm XP30 FinePix Cameraが解放することはありません。 私たちが問題を見つけた1つの領域は、バスケットボールゲームでした。スポーツモードでもカメラが十分な速度で応答できなかったため、重要なバスケットを見逃し続けました。約1秒で補正する必要があり、その後フォーカスも失われました。また、ホールは十分に明るくなったにもかかわらず、XP30には依然として露出の問題がありました。 Fujfilmデジタルコンパクトについて常に気に入っている点の1つは、[カラー]メニューのフィルム複製設定です。以前のカメラには、スライドとカラーフィルムのオプションに加えて、VelviaやProviaなどの詳細シミュレーションも用意されていました。富士フイルムXP30 FinePixカメラプロセッサは、色と彩度のわずかな変化を使用して、これらのよく知られたフィルムタイプの感触を与えます。 残念ながら、最近では、それはいくつかのより高い仕様のカメラに追いやられているようで、XP30は標準色に加えてモノクロ(白黒)、セピア、クロム(スライドフィルム)オプションのみを提供します。 XP30でFujifilmが叫んでいるFujifilm XP30 FinePix Cameraの最大の特徴は、ジオタグ付けです。このテクノロジーはしばらく前から存在しており、多くのデジタルコンパクトカメラが装備されていますが、これは、これを実現した最初のタフなカメラの1つです。この機能に慣れていない場合は、GPS衛星ナビゲーションユニットと同じように機能し、衛星と通信してカメラの正確な位置を特定します。 さて、内蔵のコンパスに夢中になってしまう前に、既存のGPSトラッキングをFujifilm XP30 FinePix Cameraにさらに一歩進めましたが、カメラはそのようには機能しません。 GPS情報を記録すると、再生メニューで写真を確認するときに、経度と緯度で画面に表示することができます。 メニューシステムで場所名を追加して検索することもできます。これにより、同梱のFujifilmソフトウェアを使用して写真集のドキュメンタリーを作成することもできます。 GPSシステムは、以前に撮った写真の位置からどれだけ離れているかを、その写真のGPSを使用して知らせます。これはクールなアイデアです。 他のGPS Fujifilm XP30 FinePixカメラシステムを使用して、EXIFデータからの情報を相互に関連付けることができます。カメラからの日付と時刻、およびGPSからの場所の詳細を使用し、Googleマップ上でいつどこにいたかを正確に示します。 カメラが衛星の位置を特定するのにかかった時間をテストしました。カメラの起動時から、窓から約2フィートの部屋に座って、信号を取得できませんでした。カメラを窓に置くと、英国の気象システムに問題がある信号も取得できませんでした。 Fujifilm…

Fujifilm XP50 FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード

Fujifilm XP50 FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード
Fujifilm XP50 FinePix Camera Firmwareをダウンロードしてください。 これは絶対に最高 の小さなカメラです。水中で撮ったFujifilm XP50 FinePixカメラの写真は、水上で撮った写真と同じように豪華です。長年に渡ってもう1つありましたが、これも同じように優れています。 これは私の2番目の富士です。XP20は私の最初の水中カメラで、6フィート以上からコンクリートの上に落とされました…それは生き残れませんでした。それから私は別のブランドを試しました、そしてそれでイライラしました。私は現在XP50を所有しており、ローライトを除いて写真が大好きです(これもXP20の問題です)ビデオは素晴らしいです。 非常に反応がよく、電源を入れてから写真までは非常に短いです。このカメラで私が抱えている唯一の問題は31日目です。ハイキングをしていて、娘がカメラを持っていて、急な坂道にある岩にカメラをぶつけました。これにより、フォーカスメカニズムがFujifilm XP50 FinePix Cameraアライメントから外れ、カメラが機能しなくなりました。これはドロップではなくバンプでしたので、保証の下で交換されることを期待して富士に連絡します…私がどのようにしたかをお知らせします! 素晴らしい製品。このカメラはどこにでも持って行きました。カリブ海とバハマへのクルーズで最高でした。それは海の水、湖の水、Fujifilm XP50 FinePixカメラで砂に投げ込まれ、数回落下し、あなたが考えることができる他のほとんどすべてのものであり、それは素晴らしい働きをします!ビデオもかなりいいです。クリアで素晴らしいオーディオ。絶対にお勧め! 私の妻と私はこれらのカメラを2台持っており、ほとんどがカヤックで使用しています。富士フイルムXP50 FinePixカメラは、ライフジャケットのポケットにうまく収まり、コンパクトなサイズなので本当に良い写真を撮ることができます。まだカメラを水没させていないので、水中機能を証明できません。また、PCからUSBケーブルを介して、ハードドライブのようなメモリカードに直接アクセスできます。このカメラを強くお勧めします! コンパートメントドアの最後の防水Fujifilm XP50 FinePixカメラカメラ(コダックスポーツ)の開閉が非常に困難になった後、ガールフレンドのためにこのカメラを購入しました。私たちはそれを2週間の冒険で、プエルトリコ、セントに連れて行きました。 トーマスとセントジョン。ほぼ毎日、シュノーケリング、サーフィン、砂浜でのプレーの後もカメラは機能しますが、他の防水カメラと同様に、コンパートメントドアの開閉が難しくなり始めています。写真とビデオはすべて素晴らしいものでした。メニューは少し複雑で、バッテリーの寿命は少し短いですが、パフォーマンスは優れたままです。 うまく構築されていますが、画面の画質が気に入らず、印刷したりコンピューターに転送したりする機会がありませんでした。短くて甘い。それはまともな写真を撮ります。自動シーン認識は90%の確率で機能します。それは顔認識で本当に良い仕事をします。バッテリーの寿命はまあまあですが、たくさんの写真を撮るつもりなら、それを安全にプレイし、予備を持ってください。 フラッシュを使用しているかどうかに応じて、バッテリーに200〜300枚程度の写真をFujifilm XP50 FinePixカメラで取得します。大きな欠点の1つ-フラッシュには、私の指に反射して写真の色を消す癖があります。彼らはあなたの指の前面に黒いゴムのグリップを持っていますが、それを使用するとその問題が発生します。 動きのある被写体、屋内、屋外などの静止写真から、このカメラを実際のペースで動かしました。フルHDビデオは素晴らしいので、詳細なメニュー検索を必要とする他の多くのカメラとは異なり、静止画とビデオを簡単に切り替えることができます。富士の背面にはボタンがあり、押すとビデオ録画が始まります。もう一度押すとビデオ録画が停止し、写真モードに戻ります。私はまだこれを水中で試す機会がありませんでしたが、これがうまく機能し、これまでのところうまくいけば、それも素晴らしいことです。 ハワイで魚の水中写真を撮りました。しかし、自分の約20フィート下にあるFujifilm XP50 FinePix Cameraバディにカメラを投げたとき、水がカメラに浸透しました。私は彼にブラックロックから飛び降りる写真を撮ってほしかった。衝撃は防水シェルの内側に水を入れました。 これは私にとってはうまくいきました。モーレアとボラボラでシュノーケリングを使っていて問題ありませんでした。私は写真に満足し、妻が私たちの成長したデジタルカメラを使用している間、水中で数回使用しました。 カメラは機能しませんでしたが、会社から非常に迅速に返送するためのフォームが送られてきました。私はこの会社であるBeach Cameraから購入しました。もう一度ためらうことなく。富士フイルムXP50 FinePixカメラこのカメラを使用した友人がいて、素晴らしいカメラです。 たまたま問題が発生しました。それは時々皆に起こります写真用のカメラが必要になったので、別のカメラをローカルで購入しました。休日のためにここに家族。代替品として購入したフギは素晴らしいカメラです。 このカメラは素晴らしい写真を撮り、現在5回のクルーズを開催しています。私たちはそれに優しくはありませんでした、それは何度も海に投じられ、Fujifilm XP50 FinePix…

Fujifilm XP60 FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード

Fujifilm XP60 FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード
Fujifilm XP60 FinePix Camera Firmwareをダウンロードしてください。 カメラのすべての 開口部は、カメラの片側に配置されており、カメラの側面全体を傘で覆う防水カバーで覆われています。富士フイルムXP60 FinePixカメラクラスプは、中央のボタンを押しながら開くには90°回転する必要があるホイールです。風が長いように聞こえますが、カバーが誤って開いてカメラが完全に破損するのを防ぎます。 XP60のメニューシステムは最小限であり、水面下または極寒のときに混乱を防ぎ、カメラの使用を高速化する可能性があります。パッドの中央ボタンを押すとメインメニューが開きます。撮影と設定の2つのタブがあります。 撮影メニューは、解像度、ISO、ホワイトバランス、FinePix Colorなどの最もよく使用されるオプションにアクセスします。一方、セットアップメニューには、日付、時刻、言語、カードのフォーマット、操作ボリュームなどの詳細オプションがあります。 Fujifilm XP60 FinePix Cameraメニューは非常に見やすいです。色は明るく、かなりのコントラストがあります。見やすくするために反射防止スクリーンに感謝します。富士フイルムは、グラフィックを大きくしたり、テキストから完全に引き継いだりするメニューシステムをいじくり回すことができます。 コールドスタートから、Fujifilm FinePix XP60は素晴らしいです。私たちはなんとかカメラをオンにし、焦点を合わせ、わずか1.6秒で写真を撮りました。標準のデジタルコンパクトカメラより1秒近く高速です。 XP60には多くの連続モードがあります。これらはメインメニューにあり、4つの連続モードと2つの最終モードがあります。 Finalモードでは、ボタンを押し続けると、Fujifilm XP60 FinePix Cameraの写真の撮影が開始されますが、ボタンを再度押したときに最後の数枚が保存されます。連続モードは次第に速くなり、妥当な速度で急増するのではなく、連続した画像をすばやく発射するバーストタイプです。 メインメニューと同様に、富士フイルムは再生システムに手を加えていません。画面上に基本情報を含むフルサイズの画像を表示するのと同じように機能します。これをさまざまなオプションを使用して回転させ、必要に応じて削除したり、お気に入りとしてタグ付けされた画像のみを表示したりできます。 Fujifilm XP60 FinePix Camera Playbackメニューには、Photobook Assistや画像検索など、最近Fujifilmに追加された通常の追加機能があります。 Fujifilm XP60 FinePix Cameraには、明るさ、コントラスト、色、セピアを調整するための基本的な編集オプションもいくつかあります。ビデオや写真は、YouTube、Facebook、MyFinePix.comへのアップロード用にマークすることができます。写真を撮って、赤目が存在していて以前に見られなかったことがわかった場合は、[再生]メニューで削除できます。画像の保護、切り抜き、サイズ変更、回転など、すべての標準的なこともできます。 このレビューのサンプル画像はすべて、16メガピクセルのJPEG設定を使用して撮影されたもので、平均画像サイズは約7 MBです。 低ISOイメージは、少し煩わしい穏やかなノイズから少し見えます。ただし、Fujifilm XP60 FinePix Cameramoreの楽観的な観点から見ると、ノイズ除去を使用しないことに決めたという事実は、画像がそれほど変色せず、NRが作成できるペイントされた外観を取り除くことを意味します。それでも、ISO…

Fujifilm XP70 FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード

Fujifilm XP70 FinePix Camera Firmware Full Driversをダウンロード
Fujifilm XP70 FinePix Camera Firmwareをダウンロードしてください。 これはカメラの三 脚ソケットに取り付けられ、虫の目の怪物のように見えます。広角ビデオも提供しますが、追加のFujifilm XP70 FinePixカメラでは、アクションカメラモードの魅力が低下します。 最大限に活用するために追加料金を支払う必要がない機能は、画像をワイヤレスでモバイルデバイスに転送できる便利なWi-Fi接続です。驚くほど高速でもあり、フル解像度の画像を転送するのに約5秒かかります。 NFCのペアリングはないため、XP70のWi-Fiホットスポットに手動で接続するという従来のやり方を踏襲する必要があります。一部の競合システムとは異なり、Fujiの実装では、スマートフォンまたはタブレットからXP70をリモートで制御できません。 ショットを撮るときがきたとき、XP70は約1.5秒でアクションの準備ができ、オートフォーカスに時間を無駄にしません。良い光の中でそれはほぼ瞬間的ですが、最適でない条件では、カメラが被写体にロックするまで数秒待つことを期待しています。これは、Olympus TG-3やRicoh WG-4が管理するような高価なキットよりもわずかに遅いですが、XP70のフォーカス速度と信頼性はそれほど遅れていません。 ただし、9cmの最短焦点距離は、多くのトップエンドのタフなFujifilm XP70 FinePixカメラカメラが提供する1cmマクロモードと比較して期待外れなので、近づくと個人的に立ち上がることに熱心ではありません。 9cmであっても、シーン認識モードは常にマクロ設定を適用するわけではなく、手動のオーバーライドが必要になる場合があります。 最後に、Fujifilm FinePix XP70のバッテリー寿命Fujifilm XP70 FinePixカメラまたはその欠如–注目に値します。富士はこれを比較的わずかな210ショットで評価します。これは、富士の主力製品であるXP200の300ショットの寿命と比べるとかなり貧弱に見えます。 1日のテストの後、XP70のジュースの残量は非常に少なくなりました。これは、電力グリッドから離れた場所で長い時間を費やす可能性があるアクション志向のカメラには理想的ではありません。 Fujifilm Finepix XP70は、16メガピクセルのCMOSセンサー、広角5倍光学ズームレンズ(28mmから140mmに相当)、および光学式手ぶれ補正機能を備えており、暗い場所でのシャープなショットを撮る機会を増やします。 10メートルまでの防水、1.5メートルからの落下防止、-10Cまでの凍結防止機能により、カメラは投げることができるほぼすべての物に耐えることができます。指定された防水深度は、追加の保護がなくても、スキューバダイビングやシュノーケリングアクティビティに適しているはずです。シールは、ほこりがカメラに侵入するのを防ぐのにも役立ちます。 FullHDビデオは毎秒30フレームのFujifilm XP70 FinePixカメラで録画され、録画中は光学ズームを利用できます。ファイル内のビデオはH.264 MOV形式でエンコードされます。これにより、妥当なファイルサイズでまともな品質のビデオが保証されます。このカメラは、フル解像度で3.3fpsで撮影できます。これは、今日のコンパクトカメラではかなり一般的な速度です。記録される画像サイズを小さくすることで、1秒あたり最大10フレームの高速化を実現できます。 Fujifilm Finepix XP70は、頑丈なプラスチック製で、ゴム入りのリアプレートと分厚いフィンガーグリップが付いているため、水中でもカメラボディをしっかりとグリップできます。安全性を高めるために簡単に締めることができるリストストラップも用意されています。 コントロールは十分な間隔があり、十分に分厚いので、手袋をしたままカメラを操作できます。カメラ上部のシャッターボタンは大きく、埋め込み式の電源ボタンとビデオ録画ボタンの横にあります。シャッターボタンは正確に操作でき、半押しでピント合わせが簡単です。カメラの電源を入れると、毎回バッテリーカバーが適切にロックされていることを確認するように通知されます。カメラが画像を撮影する準備ができるのを待つ機会が失われるため、時間が経つと煩わしくなります。 バッテリー、メモリカード、USBおよびHDMI接続用のコンパートメントは、カメラの側面にある頑丈なロックフラップの後ろにあります。このフラップを閉じるラッチは、ドアをしっかりとロックする大きな分厚いダイヤルのおかげで、操作が簡単です。 設定を変更するには、背面の円形の4方向コントローラー内にあるメニューボタンを押します。これにより、以前にFuji Compact Fujifilm…